ウォルト・ディズニーの名言や考え方から生き方を学ぶ。

ウォルト・ディズニー(実業家)の名言・格言

ウォルト・ディズニー(実業家)の名言・格言

 

【人物紹介】
アメリカ合衆国のアニメーター、映画
監督、プロデューサー。世界的なアニ
メーションキャラクター「ミッキーマ
ウス」の生みの親。「人々に幸福を与え
る場所、大人も子供も共に生命の驚異や
冒険を体験し、楽しい思い出を作っても
らえるような場所」としてディズニーラ
ンドを開設した。1966年(65歳)に死去。

私はよく人から「成功する秘訣を教えて欲しい」とか「どうすれば夢を実現する事ができるか」と尋ねられます。その答えは「自分でやってみる」事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

(※ウォルト・ディズニーは世界中で愛されているキャラクター「ミッキーマウス」の生みの親。漫画家として出発したディズニーはその後、アニメーション映画製作者として世界初となる長編カラーアニメ「白雪姫」を始めに数々の作品を世に送り出し、また実業家としては夢の国「ディズニーランド」を開設して、現在まで人気テーマパークとして不動の地位を確立している。ディズニーランドの開演前、着々と準備が整えられていくのを視察しながら、ディズニーはこう言った。「忘れないでくれよ。最大のアトラクションは、まだここに来ていないんだから」「何ですか、それは?」と尋ねられてディズニーが答えた一言。『人だよ。ここを人で埋める。そうしたら本当のショーが始まるんだ。』

心に響いた方は右のボタンを!投票0

失敗したからって何なのだ?その失敗から学んで、また挑戦すれば、いいんじゃないか。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

夢を求め続ける勇気さえあれば、全ての夢は必ず実現できる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

安いか高いかなんて心配しなくてもいい。良質かどうかだけを考えればいいんだ。もしそれが十分に良いものなら、人々はその見返りをきちんと払ってくれる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

幸福とは心の状態だ。それは物の見方による。私は幸福とは満足する事だと思っている。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

働くのはお金のためだけではないという事を、あなたはもうわかっているはずです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『夢中になれるものがあれば子供たちはトラブルなど起こさないものです』(※子供たちが問題を起こさないようにするには、彼らが興味を持つような何かを常に示してあげる事です。お説教する事が子供たちを躾けるためにいつも正しいとは限りません)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

ヒットさせる魔法の法則などありません。自分たちが良いと信じるものをつくるだけです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

お金は、それがないとアイデアを実行できないので、私を悩ますかもしれないが、夢中にはさせない。私を夢中にさせるのはアイデアだ。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『ディズニーランドは、2人の娘を持つ父親の素朴な疑問から始まりました』(※娘たちがまだとても幼かった頃、土曜日はいつも「パパの日」だったので、いろんな場所へ出掛けました。私は彼女たちをメリーゴーランドに乗せ、自分は別の場所にいました。ずっとベンチに座って、そう、ピーナッツを食べて待ちながら。私は両親と子供たちが一緒に楽しく遊べるところがあればいいのにと感じていました。その時からディズニーランドは私の頭の中に創られ始めたのです。それから15年、数え切れないアイデアが生まれては消え、何度もそれを繰り返して、ようやくディズニーランドは今の形になりました)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『現実逃避したいというより、物事をもっとよく知りたいと思って、人々は映画館に足を運ぶのです』(※今、この国は学びたいという意欲にかつてないほど溢れています。人間は言葉を書いたり話したりする前に、実物や映像を目で捉える事によって、生きるために大切な事を学びます。だから人々が写真や映画から学ぼうとするのは、ごく当たり前の事なのです)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

簡単に成功してしまうのは面白くありません。映画も人生も、試練がある方がエンターテインメントなのですから。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

酷い目に遭うという事は、あなたにとって世界で一番素敵な出来事かもしれません。渦中にいる時は、なかなか思えないのですが。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

子供たちの心にどんな事が刻まれて残っていくか。それは大人の責任です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

 

 

 

いかがでしたか。
参考になる考え方はありましたか?
今後も更新を続けますので、
また見に来てくださいね♪
僕も毎日お寺で修行中ですよ。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ホーム RSS購読 サイトマップ