ベンジャミン・フランクリンの名言や考え方から生き方を学ぶ。

ベンジャミン・フランクリン(政治家)の名言・格言

ベンジャミン・フランクリン(政治家)の名言・格言

 

【人物紹介】
アメリカ合衆国の政治家、外交官、著述家、
物理学者、気象学者。貧しい平民の出から、
実業家として大富豪へと成り上がり、のちに
国家の独立にまで寄与した人物。10歳の頃から
父の仕事であるロウソク作りを手伝っていました。
彼は知識に飢えており、僅かながら手に入った金を
全て本の代金に使い、行商人が売り歩く安本は
たいてい読んだといいます。12歳で印刷工見習い
として社会に出て、友人に裏切られながらも22歳で
印刷業として独立。印刷業で成功を収めた後、
政界に進出しアメリカ独立に多大な貢献をした。
また、凧を用いた実験で、雷が電気であることを
明らかにしたことでも知られている。現在の米100
ドル紙幣に肖像が描かれている他、ハーフダラー
銀貨にも1963年まで彼の肖像が使われていた。
1790年(84歳)に死去。

生きるために食べろ、食べるために生きるな。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人生を大切に思うと言われるのか。それならば時間を無駄使いなさらぬがよろしい。時間こそ、人生を形作る材料なのだから。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

知っていて行わないのは知らないのと一緒。アイデアに価値はなく実行した人に価値があります。良いと思った事を実行できないのは、そこまでの心がないという事。そこまで興味や関心がない、そこまで強い願望がない。理屈や理論だけが、はびこる虚の世界で生きる人。そういう人は絶対に豊かにはなれません。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

使っても何かしら富として返ってくる訳でもない金の事を「死に金」と言います。反対に人の喜びになる金、つまり使う事で信頼や感謝として自分に返ってくる金、例えるなら、それが物乞いに投げる1枚の硬貨であっても、それは「生き金」と呼ばれるものです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

金への無関心は恥。金は人生を豊かに生きるために必要なもの。金は目的を成し遂げるための必要なもの。ですから金を軽く見たり、ぞんざいに扱うというのは、人生を棒に振っているのと同じです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

死んだ時、忘れられたくなかったら、読まれるに足る物を書くか、書かれるに足る事をしろ。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

独学は尊いものです。しかし生きている人間には必ず時間という壁があります。その時間を短縮するためには、良き師を探す事です。良き師とは「基礎」の事です。どの世界にも基礎は存在します。基礎とは言葉を違う表現にすれば、先人の知恵の上に成り立つ「時間短縮の技」なのですから、一刻も早く習得すべきです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

その人に近づいたら何を損失するのかという恐れが、表面的に表れているのが「嫌い」という感情なのです。どうしても嫌いなものと対面せざるを得ない時には、「私は何を恐れているのか?」という質問を自分に投げかけてみてください。多くの場合、具体的な対応策が生まれるでしょう。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

知識の不足は配慮で補う事ができますが、配慮の不足は知識で補う事ができません。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

もしも財布の中身を頭の中につぎ込んだら、誰も盗む事ができません。つまり知識への投資はあなただけが独占できる最高の利子を生むという事です。反対に無知である事は、それ自体が大きな損失です。無知はコスト。逆説的ですが、だからこそ、学ぶ事、本を読む事、人の話に耳を傾ける事、知識への投資は最高の利子を生むのです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

正しいのは世間様。自分の発言にいつも頷く人に賛成してはいけない。人間というのはどうしても自分の事を正しいと思いたい存在なのです。誰であっても自分の正しさを裏付けしてくれる人の言葉に耳を貸してしまいます。私でもそんな時はたくさんあります。そんな時、盲目にならない唯一の方法が「衆知」です。より広く、人の声に耳を傾け、多くの人の表情に目を向け、イエスマンが言う現実ではなく、赤の他人様が言う事実を見出す事。とにもかくにも自分を知っている身内より、自分を知らない世間は正しい。世間の求めに応じて努力するしかありません。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

お酒は心配事を無くさない。かえってそれに水分を与えて大きくする。お酒は喜びを倍増させますが、心配を膨らませるものでもあります。逃避のお酒より、勝利の美酒。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

金持ちになりたければ、まず時間持ちになる事です。いかに金をつくるかではなく、いかに時をつくるかを考えてください。マネーリッチではなくタイムリッチ。そうすれば金を増やすアイデアも出てくるでしょう。時間の使い方が上手な人は、金の稼ぎ方も上手です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

女の欠点を知ろうとする者は、彼女の女友達の前で、彼女を褒めたたえてみればいい。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

知らなくて出来ない事は知れば出来るようになりますが、習う気がないという事は、知る機会すら訪れない訳ですから、一生できないままなのです。向上心が無い事ほど恥ずべき事はありません。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

 

 

 

いかがでしたか。
参考になる考え方はありましたか?
今後も更新を続けますので、
また見に来てくださいね♪
僕も毎日お寺で修行中ですよ。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ホーム RSS購読 サイトマップ