ピーター・ドラッカーの言葉から生き方を学ぶ。

ピーター・ドラッカー(経営学者)の名言・格言

ピーター・ドラッカー(経営学者)の名言・格言

 

【人物紹介】
ユダヤ系オーストリア人経営学者。「現代経営学」
あるいは「マネジメント」(management) の発明者。
分権化、民営化、知識労働者、これはすべて
ドラッカーが生み出した言葉です。現代の会社経営
に大きな影響を与えました。目先のことでなく社会
全体にも貢献することも重視し、積極的に世の中
との関わりを持つことが大切としていました。日本でも
多くの人に影響を与え何度も来日しています。
2009年に岩崎夏海の小説『もし高校野球の女子
マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』
(通称『もしドラ』)は、高校の野球部の女子マネー
ジャーが、偶然に入手したドラッカーの『マネジメント』
の内容を、部の改革に活かす内容で、日本での
ドラッカーのブームに一役買いました。
2005年11月11日(95歳没)

『書類仕事を減らす事のメリットは、人間関係に使う時間を増やせる事にある』(※首都圏にいくつもの保育所を展開する企業で、保育士さんたちの長時間残業が問題になった事があります。経営者が「残業禁止」を伝えても上手くいきません。その原因を調べたところ、本社に送る報告書や保護者向けの書類作成が膨大で、かつ保育所にあるパソコンの台数があまりにも少ない事がわかりました。そこで報告書などの数を大幅に減らし、パソコンも増やしたところ残業時間は減り、かつ子供たちのために使う時間は大幅に増やす事ができました)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『教育はより多くの知識を与えはするものの、経験や知恵を与える事はできません』(※知識が不要という事ではありません。どんな仕事をするにしても知識は不可欠ですし、基礎的な知識と技能を抜きに仕事をする事はできません。しかしそれだけでは限界があり、人はやはり仕事を通して様々な経験をする事で知識を知恵に変え、自分を磨き成長させていく必要があるのです)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『頭の良い人たち、特に若い人たちは、人への接し方が潤滑油となる事を知らない事が多い』(※仕事は人と人が関わり、人から人へ受け継がれるだけに、そこに傲慢さがあり、思いやりや優しさが欠如していると、余計な摩擦を生む事になります。GoogleやamazonのようなIT企業でさえ、チームで仕事をする以上、いくら才能があっても「強過ぎるエゴ」の持ち主は敬遠されます。人への接し方、それは仕事を円滑に進める上で欠く事のできない資質の一つなのです)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『企業そのものは、より大きくなる必要はないが、常により良くならなければならない』(※規模の追求ばかりが先に立つと、時に最も肝心な「お客様の為により良いものをつくる」のが疎かになる事もあるのです。そうならない為には、目指すべきは「より良い製品やサービスをつくる」事であり、規模はその結果と考える事が大切)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『キャデラックの新車に大金を支払う者は、本当に輸送手段としての車を買っているのだろうか』(※高級車を買っている人は、ステータスシンボルとして買っているのか?あるいは他の理由なのか?つまり企業は常に「顧客は何を買っているのか」を考えなければならない。近年、ドラッグストアなどで日用品を爆買いする中国人旅行者を見かけますが、彼らは日本人と同じニーズで商品を求めている訳ではない。であれば、どのような品揃え、価格帯、POP、接客で顧客に訴えるべきかもわかってくる)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

成果をあげる者は、新しい活動を始める前に必ず古い活動を捨てる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

未来を語る前に、今の現実を知らなければならない。現実からしかスタートできないからである。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『企業や産業にとって脅威であるかに見える新しい事態こそ、隠された機会が存在する。』(※市場に雷雨が訪れた時、ただ怯えるのではなく、顧客は何を感じ何を求めているのかを考える。それが次の一手に繋がるのだ)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『あらゆる組織が「人が宝」と言う。ところが、それを行動で示している組織はほとんどない』(※人を軽んじている組織があまりに多いという事です。その根本的な理由は、経営者たちが19世紀の雇用主と同じように「企業が従業員を必要としている以上に、従業員が企業を必要としている」という認識を潜在的に持っているからです)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

学ぶ事のできない資質、習得する事ができず、元々持っていなければならない資質がある。他から得る事ができず、どうしても自ら身につけていなければならない資質がある。才能ではなく真摯さである。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

優れた人事は人の強みを生かす。弱みからは何も生まれない。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人の成長の助けになろうとする事ほど、自らの成長になる事はない。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

『印刷革命は300年後の産業革命がたどった同じ道、今日のIT革命がたどるに違いない道をたどった。』(※印刷革命を勉強すればIT革命がたどる道がわかる。)

心に響いた方は右のボタンを!投票0

真にグローバル化を成し得たものは、ただ一つ、情報のみである。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

外の世界のついての情報を得るには、自ら客になり、セールスパーソンになり、患者にならなければならない。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

 

 

 

いかがでしたか。
参考になる考え方はありましたか?
今後も更新を続けますので、
また見に来てくださいね♪
僕も毎日お寺で修行中ですよ。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ホーム RSS購読 サイトマップ