デール・カーネギーの言葉から生き方を学ぶ。

デール・カーネギー(教育者、自己啓発作家)の名言・格言

デール・カーネギー(教育者、自己啓発作家)の名言・格言

 

【人物紹介】
アメリカの作家で教師にして、自己啓発、セールス、
企業トレーニング、スピーチおよび対人スキルに関す
る各種コースの開発者。アメリカ中西部のミズーリ州
メリービルの貧しい農家に次男として生まれる。
高校時代、毎朝3時に起きて牛の乳搾りをしていた。
高校卒業後は州立の教員養成大学に入学。
大学卒業後、牧場主に通信教育を販売する会社
に就職。その後に転職した会社ではセールスマンとし
てベーコン、石鹸、ラードなどを販売し、同社の国内
リーダーとなる成功を収めた。1911年、23歳のデール
は講演会の講師になるという長年の夢を叶えるために
退職。翌年から講義を開始。人々のもっと自分に
自信を持ちたいという願望に応える形でコースは徐々
に進化を遂げ、2年後には週500ドル(現在の価値に
しておよそ120万円)を稼ぎ出した。効果的なコミュニ
ケーションの先駆者として、1937年に人間関係の
秘訣を記した『人を動かす』を出版。自己啓発書の
元祖として世界的なベストセラー、ロングセラーとなる。
1955年(66歳)に死去。

悲しみや不幸や災難にあって、身も心も荒れ果てている時は、何か作業を見つけて、頭も手足も休ませずに一心に打ち込む事だ。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

自分に関心を持ってもらう為に2年間費やさなくても、他人に関心を持てば、2週間でより多くの友人を作る事ができる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人を動かすには相手の欲しがっているものを与えるのが唯一の方法である。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人間は逃げ場がなくなれば不幸と災難に耐え抜き、それを克服する事ができるものだ。人間には自分でも驚くほど強力な知恵と能力が隠れている。それを利用する気になりさえすればよい。我々は自分の潜在的な力に気付いていないだけである。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

度胸が欲しければ、恐ろしくて手が出ない事に挑んでみる事だ。これを欠かさずやり続けて、成功の実績をつくるのだ。これが恐怖心を克服する為の最も迅速で、しかも確実な方法である。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人は皆、深く根を下ろした興味や趣味を持つべきだ。精神は豊かになるし、生活がぐっと楽しくなる。その上、趣味の種類と性質によっては、自分の国に対して貢献もできる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

自分が恐怖を抱いている事柄を一覧表にして、無意味なものはないか調べてみる事だ。率直な気持ちで調べれば、その大部分が取るにも足りぬ恐怖であることがわかる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

自分の事で卑屈になったり、引っ込み思案になったりしがちなのを克服する最上の方法は、他人に興味を持ち、他人の事を考える事だ。気遅れなど嘘のように消え去ってしまう。他人の為に何か尽くしてやる事だ。常に人に親切を尽くし、友人のような心で接すれば、あなたはその素晴らしい結果に驚く事だろう。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

熱中は単なる上っ面だけのものでなく、内面から働きかける。熱中は自分の取り組んでいる事柄の何かある一面に心底から惚れ込む場合に生まれてくる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

忙しい状態に身を置くという単純な事で、なぜ不安をぬぐい去る事ができるのだろうか?その訳は、ある法則。心理学が明らかにした最も基本的な法則のためである。その法則とは、どんなに優秀な頭脳の持ち主であっても、人間は一度に「一つの事」しか思考できないというものだ。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

1年前にあなたが悩んでいた事柄を思い出していただきたい。どうやってそれを切り抜けただろうか。そうした悩み事ばかり気にかけて、エネルギーを浪費しなかっただろうか。結局そうした悩みは、ほとんどが取り越し苦労だったのではないだろうか?

心に響いた方は右のボタンを!投票0

相手を重要人物として扱い、誠意を持って協力を要請すれば、敵対者もまた友人にする事ができる。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

憎しみは他のどんなものよりもエネルギーを消耗する。その消耗の酷さは重労働よりも病気よりも、ちゃんと理由があって心配する場合よりも、遥かに甚だしい。だから憎しみの炎が自分の体の中へ入ってきたら、すぐさま消す事だ。その代わりに美しい考え方を入れてやろう。我々の精力は神から授かった貴重な者だから価値のあるものだけに費やさなければならぬ。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

いくら苦しくても現実をしっかり見つめる事だ。目標をしっかり定める。一旦目標が定まったら、ありとあらゆる時間をその実現のために注ぎ込む。自分の決心が正しいかどうか心配して、貴重な時間を浪費するな。あくまでやり通せ!

心に響いた方は右のボタンを!投票0

環境だけで人間の幸不幸が決まるのではない事は明らかだ。幸福だとか不幸だとかいう気持ちのあり方は、こうした環境をどのように受け止めるかによって決定される。「天国は心の中にある」とはキリストの言葉だが、地獄もまた同様である。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

 

 

 

いかがでしたか。
参考になる考え方はありましたか?
今後も更新を続けますので、
また見に来てくださいね♪
僕も毎日お寺で修行中ですよ。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ホーム RSS購読 サイトマップ