理論物理学者アインシュタインさんの名言や考え方から生き方を学ぶ。

アインシュタイン(理論物理学者)の名言・格言【有名人から学ぶ生き方のヒント】

アインシュタイン(理論物理学者)の名言・格言【有名人から学ぶ生き方のヒント】

 

【人物紹介】
アルベルト・アインシュタイン(1879年~1955年)。
特殊相対性理論および一般相対性理論などで知られるドイツ生まれの
理論物理学者。「20世紀最高の物理学者」や「現代物理学の父」等と評され、
それまでの物理学の認識を根本から変えるという偉業を成し遂げた。
1921年のノーベル物理学賞を受賞。
アインシュタインは、5歳頃まであまり言葉を話さなかったと伝えられる。
5歳のときに父親からもらった方位磁針が、自然界の仕組みに対する興味を
もたらすきっかけとなった。また、6歳頃にはヴァイオリンを習い始め、
すぐにモーツァルトの曲が好きになり、ヴァイオリンは生涯の友となった。
一方で数学に関しては傑出した才能を示し、9歳のときにピタゴラスの定理の存在を
知り、その定理の美しい証明を寝る間も惜しんで考え、そして自力で定理を証明した。
12歳のときに叔父からユークリッド幾何学の本をもらい独習。
微分学と積分学も、この当時に独学で習得したといわれている。
同じ頃、医学生だったマックス・タルメイから天文学の存在を知らされ、同時に
物理学に関心を示すようになったという。1895年、スイスの名門、チューリッヒ
連邦工科大学を受験するも総合点が合格基準に足らず失敗。しかし同校の
校長は、アインシュタインの数学と物理の点数が最高ランクだったので、アーラウの
ギムナジウムに通うこと(通って、大学入学に必要な、中等教育の諸知識を習得
すること)を条件に、翌年度の入学資格を与えてくれた。アインシュタインは1895年
と96年に同校に通学した。1900年卒業の年、アインシュタインは数学・物理の
教員資格試験に無事合格した。アインシュタインは7月にチューリッヒ連邦工科
大学を卒業したが、大学の物理学部長ハインリヒ・ウェーバー(英語版)と不仲
であったために、大学の助手になれなかった。保険外交員、臨時の代理教員や
家庭教師のアルバイトで収入を得つつ、論文の執筆に取り組んだ。
1902年、友人のマルセル・グロスマンの父親の口利きでベルンの、スイス特許庁に
3級技術専門職(審査官)として就職した。年俸は3,500スイス・フランであった。
ここで好きな物理学の問題に取り組む自由がたっぷりでき、特許申請書類の中の
さまざまな発明理論や数式を知る機会を得る。
1903年1月6日、アインシュタインとミレーバは正式に結婚し、アーレ川の近くにある
アパートで暮らす。翌1904年には長男ハンスを授かる。
1909年、特許局に辞表を提出。チューリッヒ大学の助教授となる。
1910年、プラハ大学の教授となる。次男エドゥアルト誕生。
1916年、一般相対性理論を発表。この理論には星の重力により光が
曲げられるという予言も含まれていた(これは後に実証される)。
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。

 

生き方には二通りしかありません。
奇跡はどこにもないという生き方と
全てが奇跡だという生き方です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

知的な馬鹿は物事を複雑にする傾向があります。
それとは反対の方向に進むためには
少しの才能と多くの勇気が必要です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

成功の秘訣はよく働き、よく遊び、無駄口を慎む事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人生に意味を与える唯一のものは労働です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

成功者になろうとするのではなく
価値のある人間になるよう努めるべきです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

本当に価値のあるものは野心や義務感からではなく、
人間に対する愛情や献身から生まれます。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

同じ事を繰り返しておきながら、異なる結果を
期待するとは、きっと頭がどうかしているのでしょう。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人を動かす唯一の方法は自ら模範を示す事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人が社会にとってどれほど価値があるかは、
その人の感情と思考と行動がどれほど
人々の役に立つかによって決まります。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人の真の価値は受け取る事ではなく、与える事にあります。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

現代人のモラルが恐ろしく荒廃している原因は生活が
機械化して人間性を失っているからだと思います。
それは科学技術の悲惨な副産物です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

ある高い水準に到達すると科学と芸術は美的にも形式的にも融合する
傾向があります。従って超一流の科学者は常に芸術家でもあります。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人が芸術と科学を探求しようとする最も強い動機の
一つは日常生活の単調さと軽薄さから脱出して自分の
創り出すイメージの世界に逃避したいと願う事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

自分が生まれた自然界の偉大な神秘を前にし、永遠や生命、
宇宙について思いを馳せる時、誰もがそこに畏敬の念を
感じないではいられません。毎日この神秘を少しずつ
理解しようとするだけで好奇心が満たされるのです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

私たちの行動は他の高等動物の行動とはあまりにもかけ離れて
いるように見えますが、基本的な本能は人間も動物も大変よく
似ています。最大の違いは人間が強い想像力を持っていて、
言葉の助けを借りて思考するという事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

私たちが享受している物質的・精神的な恩恵はひとえに過去の
無数の独創的な人達によるものです。例えば火を発見した人、
食べる事のできる植物をはじめて栽培した人、蒸気機関を
発明した人たち・・・。他の人とは違う事を考える独創的な人が
いなければ社会は発展しません。言い換えれば人々の個性を
伸ばさなければ社会は進歩しないという事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

教育者の最高の技術とは若者に創造的
表現と知識の喜びを発見させる事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

生徒の遊びへの情熱をかきたて認められたいという欲求を
高め、社会の重要な役割に導く事が教育の課題です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

私たちにとって事実を学ぶ事はそれほど重要ではありません。
その目的を果たすだけなら本から学ぶ事ができますから大学など
要りません。大学における一般教養の価値は多くの事実を
学ぶ事ではなく、教科書から学べないものについて考えるよう
頭を鍛える事にあります。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

勉強というものを義務ではなく生活に潤いを与え、将来、社会に
出た時に恩恵をもたらす事柄を学ぶ素晴らしい機会だと考えましょう。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

未来の担い手である諸君が今学校で学んでいるのは世界中の国々の
何世代もの人たちが熱心に努力して生み出した仕事の成果です。
その事を忘れないでください。諸君がその素晴らしい成果を手に
するのは、それに磨きをかけ、いつか次世代に手渡すためなのです。
各世代で共有できる遺産を創造する事によって人類は永遠に存続する
事ができます。その事を忘れないでください。そうすれば人生と仕事に
意義を見出し、他の国や時代に対して適切な態度をとる事ができます。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

国家の主な義務は個人を保護し、
創造性を伸ばす機会を与える事です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

結婚に際して、女性は男性が変わる事を期待していますが、男性は
女性が変わらない事を期待しています。両者が失望するのは当然です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

結婚すると相手を自由な人間としてではなく、
一種の所有物として扱う事になりかねません。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

もし私が身だしなみに気を配るようになれば、それはもう本来の
私ではありません。身だしなみなんて、私にはどうでもいいのです。
こんな男が嫌なら女性の目で見てもっと魅力的な男性を選んでください。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

私は若い頃から世間から注目されずに職場の片隅で静かに研究に
専念する事を願っていました。それが一体どうした事でしょうか。
私の現状をよく見てください。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

人気のない本ばかり書いてきた私がこんなに人気者に
なるなんて、何だか変だと思いませんか?

心に響いた方は右のボタンを!投票0

幸せな人は現在について満足しきっていますから
未来の事はあまり考えないものです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

あなたの数学についての悩みはそれほど深刻ではありません。
何しろ私は数学についてもっと深刻な悩みを抱えているのですから。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

他人の喜びを楽しみ、他人と共に苦しむ事が
人間にとって一番素晴らしい生き方です。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

私はいつも孤独を愛しています。
そしてその傾向は年齢と共に強くなるいっぽうです。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

全身の具合が悪く、まるでポンコツの車のようです。
しかしまだ働ける限り人生には意義があります。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

私は自分の晩年に満足しています。ユーモアの精神を持ち続け、
自分と相手をあまり真剣に受け取らないよう心掛けていますから。

心に響いた方は右のボタンを!投票0

 

 

いかがでしたか。
参考になる考え方はありましたか?
同じ人物内やジャンル内でも今後更新して
増やしていきますので、また見に来てくださいね♪
僕も毎日お寺で修行中ですよ。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ホーム RSS購読 サイトマップ